緑化計画⑤ 壁の緑の追加

10月に導入しました「ミドリエデザイン」さんの壁掛け観葉植物ですが、患者様の評判も良く、ご自宅に同じものを導入された方も数人いらっしゃいます。

これが10月に導入しました時の壁掛け観葉植物の画像です。

これが今の状態です。こうして並べてみますと、明らかに育っているのが分かりますよね。

窓の無い治療室で、間接照明の光と水だけでしっかり維持出来ているというか育っています。

これに気を良くして、またこの壁に対してフレームが小ぶりなためバランスが良くないなと思いまして、思い切って3つ追加導入する事にしました。

4つ揃ったところで並べてみましたが、中々の緑感です。

これをどのように壁にレイアウトしようかと試行錯誤しまして…

治療ベッドに座った時の正面の壁には、1つ追加してこの様な感じになりました。

そしてこちらは治療ベッドの足元側の壁です。

これで治療中にどの方向を見ても私の視界に緑が必ず入って来るようになりました。

私はただの観葉植物マニアなのではありません。どちらかと言えば今までは上手く育てる事が出来ずに苦手意識さえありました。

今回ここまでガッツリと緑化計画を進めていますのは、脳科学的に色々考えての事なのですよ。

いやいや本当の事ですから。

関連記事

  1. BASE療法研究会(12月)

  2. 治療室の断捨離と緑化計画②

  3. Zoomで研究会

  4. BASE療法研究会 (7月)

  5. 緑化計画⑦

  6. BASE療法研究会(2月)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP