車中泊①

  • DIY

今まではシトロエンのピカソというミニバンタイプの車に乗っていました。この車、2列目と3列目のシートがほぼ完全に床下に収納できる機能があり、キャンプと釣りに使うのに重宝していたのですが…

同じシトロエンからグレードは下がるのですが(商用車ベースなので)背が高くなりスライドドアを備える車に乗り換える事にしました。

勿論、車中泊仕様にいじりまくる予定です!

まずは荷台に板を貼っていくのですが、意外と車の床は凸凹しているのですよね。

キッチリ採寸して、ぴったりの大きさに切り出して仮組します。

2階建て仕様にする予定なので、骨組みを組んでいきます。

床下に入れる予定の道具の中で、一番高さがあるものを実際に当てがって高さの確認をします。

磯に持って行く道具を一通り入れてみました。

2列目シート上の斜め上の部分にも上手く竿ケースが収まりそうです。

この後、塗装やカッティングシートなどを貼って仕上げていく予定です。

関連記事

  1. 窓が小さすぎたので改善策

  2. 間仕切り

  3. ギタースタンドと壁棚

  4. 棚づくりを依頼されました…

  5. 断熱材を入れました

  6. 会議テーブルを改造してみました

PAGE TOP